「 XOXO EXTREME 」とは?

一色 萌・小嶋 りん・浅水るり・真城奈央子・星野瞳々の5名からなる、
プログレッシヴロック(略:プログレ)の楽曲を中心にパフォーマンスしているアイドル。
その名の通り、一曲の中で曲調がよく変わる・曲が長い・変拍子…等プログレッシヴな楽曲を歌い踊る。

2017年に、発売したシングル
「えれFunと”女子”TALK〜笑う夜には象来る〜」に対して

              
(キング・クリムゾン「エレファント・トーク」オマージュ)
元キング・クリムゾンのエイドリアン・ブリューがその動画に「 I like it! 」とコメントで絶賛。

ライブ活動の他、ディスクユニオン新宿プログレ館で一日店員を務めたり、
プログレファンの聖地である吉祥寺シルバーエレファントに、アイドルとして初出演する。

2018年にフランスを代表するプログレバンド
MAGMA公認カヴァー曲
「The Last Seven Minutes」を初披露。
その動画がyoutubeにアップされると、フランスの本家MAGMAが
公式Facebookで紹介したこともあり、一日で2000以上の再生数を得て話題になる。

同年2月4日に記念すべき初のワンマンライヴを目黒鹿鳴館にて開催。

翌2019年には、日本のプログレバンドの雄、金属恵比須とのコラボレーションで、

90年代プログレを代表するスウェーデンのバンド、ANEKDOTEN「Nucleus」を公認カヴァー。

同年7月25日には2バンドを擁してのセカンドワンマンライヴを渋谷WWWにて行った。

2020年、世界中がコロナ禍に陥ったが、いち早く無観客配信ライブを行い、NHKのニュースに採り上げられる。

同年11月27日には3rdワンマンライブ〜Re: UNION〜を渋谷クラブクアトロで有観客&配信で行う。

2021年5月には2nd Album「Le carnaval des animaux -動物学的大幻想曲-」をリリース。

cali≠gariの村井健次郎、元Fear, and Loathing in Las Vegasのsxun等が楽曲提供。

また同日発売の大槻ケンヂ率いる特撮「エレクトリック・ジェリーフィッシュ」には一色・小嶋・真城の3人がコーラスで参加している。


プログレッシヴロックをご存知の方も無い方も楽しめるLIVE、と好評を得ている。

2016.11
キスエクプレお披露目(萌、ネネは仮面で出演)

2016.12
キスエクお披露目

2017.3
ネネ 卒業

2017.4
小日向まお研修生として加入

2017.5
新條ひかり 卒業
小嶋りん  研修生として加入

2017.10
小日向まお、小嶋りん  正規メンバーに昇格

2019

小日向まお 脱退

2019.3

浅水るり 研修生として加入

2019.9

楠芽瑠  卒業

2019.12

​浅水るり 正規メンバーに昇格

2020.8

​真城奈央子 研修生として加入

2020.10

​真城奈央子 正規メンバーに昇格

2020.11

​星野瞳々 研修生として加入

2021.9

星野瞳々 正規メンバーに昇格